土曜営業日 パソコンリサイクル.comは土曜日も隔週営業   パソコンリサイクル.comは土曜日も隔週営業
リブート株式会社はプライバシーマークを取得しています

パソコンリサイクルの方法

パソコンリサイクルするには、リサイクル業者やメーカーへ依頼しその後に、引き渡ししなければなりません。ここでは、パソコンをリサイクルする際に必要な引き渡し方法について紹介します。

  1. パソコンリサイクルの方法はどんな方法か?
  2. メリット・デメリット
  3. 対応業者・メーカーと運送会社
  4. パソコンリサイクル.comの見解

1. パソコンリサイクルの方法はどんな方法か?

パソコンリサイクルの引き渡し方法は、大きく3種類の方法があります。

  1. 家まで回収に来てもらう
  2. 指定の場所へ持ち込む
  3. コンビニに持ち込む

2. メリット・デメリット

2.1. 家まで回収に来てもらう方法

メリット

デメリット

2.2. 指定の場所へ持ち込む(車が必須)

メリット

デメリット

2.3. コンビニに持ち込む

メリット

デメリット

3. 対応業者・メーカーと運送会社

3.1. 家まで回収に来てもらう方法

業者・メーカー運送会社
パソコンリサイクル.comクロネコヤマトの宅急便
各メーカー日本郵便のエコゆうパック

3.2. 指定の場所へ持ち込む(車が必須)

業者・メーカー住所
パソコンリサイクル.com東京都足立区保木間1-37-2
各メーカー無し

3.3. コンビニに持ち込む

業者・メーカーコンビニ
パソコンリサイクル.comセブンイレブン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、デイリーヤマザキ、スリーエフ、ポプラ等
各メーカーローソン・ミニストップ・セイコーマート

4. パソコンリサイクル.comの見解

パソコンをリサイクルする場合、事前に準備が必要です。データ消去をしたり、引き取り先の条件を確認することや申込などを行います。

それらを終えてから、引き取り先に渡すのですが引き渡す方法は、自宅に集荷してもらう方法からリサイクル業者に持ち込む方法まであります。

各々メリット・デメリットがあるので状況に応じて使い分けるのも良いでしょう。利用者の都合の良い方法がベストな方法です。